無料面談は有効なのか?

042

世の中結構な数の無料面談があります。

大体はその世界でそれなりに活躍されている方が行なっています。

そしてバックエンド商品(無料面談の後に売りたい物や事)があり、

営業をかけられる場合が多いです。

 

その理由から、無料面談を怪しいと判断し参加されない方が非常に多いと思います。

その気持ちも良く分かります。誰しも買う気のない情報商材などを勧められて

営業かけられたくありませんから。

 266

但し私は結構参加申し込みをします。

なぜなら面談をして下さる方はその世界でそれなりの実績を残しているからです。

確かに強く商品の購入を迫る方もいらっしゃいます。

 

ただ断り続けて怒り出す方は本物ではないので、私は特に気にせず断ります。

 

なぜ怒り出す方が本物ではないかというと、怒り出すほど余裕がない人は本当は

売れていなかったり、その場できめてもらわないと他に行ってしまうと考えているからです。

 

本当に稼げていて余裕のある方は、決めない方に怒ってアンチを増やすより

丁寧に対応してファンになってもらおうとするからです。

 

そして本当に稼いでいる方は、成功を無条件に本気の人には分けようと考えている節が

あります。

 110

それがやがて自分に帰ってくると。。。

その代わりいい加減な気持ちで面談する人を嫌います。

だから準備はとても重要です。

 

少なくともその方のブログを熟読したり、本を出版している方であれば2、3冊読んで

質問を準備していくことが望ましいです。

 

そこまですれば、色々な事情でバックエンド商品を購入しなかったりしたとしても、

怒ったりはしません。

 

逆にすごく親切に教えてくれる場合が多いです。

是非みなさんも真剣に無料面談に行ってみてはいかがでしょうか?

非常にオススメです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ