オールドドメインの本当の使い方。普通に使っても意味が無い?

独自ドメイン

オールドドメインとは過去に誰かに使用されていたドメインを購入して使う方法です。

 

過去に使用されていたドメインですので、新規にドメインを取得して使用するよりも、

インデックス(グーグルに記事が認識される事)される時間が短かったり、

ページランクがはじめから付いていたりと有利にアフィリエイトを進めることが出来ると

言われています。

 

どういったところで販売しているかといいますと

中古ドメイン販売屋さん⇒サイトはこちら

 

ドメインジェット,domainjet⇒サイトはこちら

 

こういったサイトを見ると5,000円程度を支払えば

ページランク1や2が付いたドメインを購入することが出来ますね。

 

ページランクを上げるためには、被リンク数や記事数など様々な要因がからみ、

かなり手間と時間をかけないとなかなか上げることが出来ませんので、

すごくお得に感じる方もいるかもしれません。

 

しかしオールドドメインは使い方をしっかりと意識しないと全く意味がない。

という事が多々あります。

 

よって、オールドドメインを購入したからそれだけで安心して使用するのではなく、

正しい使い方をしていく必要があるのです。

 

オールドドメインの正しい使い方とは?

グーグル

オールドドメインは過去にそのドメインが良い使われ方をしていて

グーグルに評価されている場合は、書かれた記事が新しいドメインよりも評価されたり、

インデックススピードも非常に早いです。

 

しかし、過去に良くない使われ方をしてペナルティーを受けたことがあるドメインだと

その悪い部分も引き継いでしまうのです。

 

よって、本格的に使用する前に、そのドメインが過去にペナルティー受けていないかや、

インデックスのスピードが遅くないかをチェックする必要があるのです。

 033

どのようにチェックするかと言いますと、事前に500文字程度の記事をテキストで

準備し毎日1週間程度記事を入れ、インデックスのスピードが遅くないかや

アクセスがどれくらいあるか?

を調べていくのです。

 

そのように調べていくと、2割程度の確率でインデックスされるスピードが遅かったり

最悪の場合はインデックスされない、アクセスが全くない。

 

というドメインが存在するのです。

191

そういったドメインは残念ですが、その後使い続けても評価が変わることが

ほとんどありませんので、破棄するしかありません。

 

上記のようにしっかりテストをした上で使用しないと、実はインデックスされないドメインや、

記事が評価されないサイトを一生懸命作り続けることになり逆効果になってしまいます。

 

よってオールドドメインを購入し使用する予定の方は、使用する前にかならず

上記のテストをされることをお勧めします。

 

オールドドメインは使い方を間違えなければ、効果的に使うことも出来ます。

 

上記内容を参考にして頂き、有効にオールドドメインを使用してくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ