ワードプレス(WP)必須おすすめプラグインをランキングで紹介

ワードプレス,プラグイン

ワードプレス(WordPress)には豊富なプラグインがあり、

プラグインを使用することで様々な付加機能を利用できる。

 

という事がワードプレスの1つの大きな魅力です。

 

しかしプラグインが豊富に種類があるがゆえに、

「どれを選んだら良いかわからない」

という事態におちいります。

 

そこで必須プラグインと、おすすめプラグインを紹介していきます。

 

必須プラグインを必ず導入し、おすすめプラグインは必要に応じて導入することで

ワードプレスを使用するのに困らない環境になりますので、

プラグイン選びに悩んでいる方には特にお勧めです。

 

ワードプレスをこれから構築される方は参考にしてみてくださいね。

 

<必須プラグイン>

Akismet<すぐに有効化すべきプラグイン>

akismet

はじめから導入されていますがすぐに有効化して導入するべきプラグインです。

スパムコメント対策はAkismetの機能で十分な高性能なスパム対策機能です。

 

BulkPlugin Installation<一番最初に導入すべきプラグイン>

このプラグインは、複数のワードプレスプラグインを一気にインストール出来る。

というプラグインでワードプレスをインストールしてまだプラグインを全く

導入していない時に重宝するプラグインです。

 

よって「最初に導入すべきプラグイン」というよりも

最初に導入しないと意味が無いプラグインなのです。

 

この記事で導入したプラグインを決めて一気に導入してしまうのがお勧めです。

ダウンロードはこちらのページヘ

 

PS Disable Auto Formatting<導入しないと話にならないレベル>

PS Disable Auto Formatting

ワードプレスは初期段階の状況では「ビジュアルモード」書いてから「テキストモード」

で内容を確認すると、自動補正機能が働き、改行やスペースが全て無くなり、

ホームページの形が崩れます。

 

そこでこの自動補正機能を止めるのがPS Disable Auto Formattingです。

 

このプラグインを使用することで、「ビジュアルモード」で記事を書いてから

「テキストモード」でも確認する。といったことをしても形が崩れることがありませんので

「ビジュアルモード」と「テキストモード」を切り替えて確認することはよくあるので、

このプラグインの導入は必須です。
⇒ダウンロードはこちらのページヘ

 

Word Press Ping Optimizer<導入しないとペナルティーを受ける可能性も>

ワードプレスは記事を投稿した時だけでなく、記事を更新しただけでPingを飛ばします。

 

Pingは送られているのに、ホームページの内容が変わらなかったりすると次第に

無視されるようになったり、最悪ペナルティーを受ける可能性があります。

 

よって、記事を新規投稿した時だけPingを飛ばすようにするプラグインです。
⇒ダウンロードはこちらのページヘ

TinyMceAdvanced<ビジュアルモードで記事を書くなら必須>

TinyMCE Advanced

ビジュアルモード上部にある各種編集ボタンのバリエーションを増やしたり

簡単に編集できるようにするプラグインです。

 

ビジュアルモードで使用する編集ボタンはほとんど網羅できたり、

必要最小限にしてシンプルに出来るのでお勧めです。
⇒ダウンロードはこちらのページヘ

 

Category Order<カテゴリの順番は重要>

ワードプレスのカテゴリはあいうえお順に並びます。

 

しかし、カテゴリは結構クリック率が高いので分類順やクリックをしてもらいたい順番に

並び替えたいですよね。

 

Category Orderを導入することでカテゴリの順番の入れ替えが出来るようになります。
⇒ダウンロードはこちらのページヘ

 

No Self Pings<内部リンクでの面倒を解消>

ワードプレスは内部リンクを付けると、自動的にトラックバックして面倒です。

No Self Pingsを導入することで、内部リンクの際は

この面倒なトラックバックの依頼を無視します。
⇒ダウンロードはこちらのページヘ

 

<やや必須>

WordPress Popular Posts <アクセスアップのために>

WordPress Popular Posts

WordPress Popular Posts を導入することで、人気記事のランキングを

サイドバーに表示することが出来ます。

 

ちなみにこのホームページのでもWordpress Popular Posts を導入しています。

 

グーグルはここ最近特にプレビュー数が多いサイトの検索順位を上げる傾向にありますので、

WordPress Popular Posts を導入してプレビュー数を上げることは非常に重要です。

 

ワードプレスの機能上必須のプラグインではありませんが、アクセスアップには

大きな効果をもたらすプラグインですので、やや必須にしています。
⇒ダウンロードはこちら

 

 Yet Another Related Posts Plugin<アクセスアップのために>

Yet Another Related Posts Plugin (YARPP)

 Yet Another Related Posts Pluginは記事の最下部に関連記事を表示する

プラグインです。

 

こちらも、あなたのサイトのプレビュー数を上げて検索順位を上げる効果を望めます。
⇒ダウンロードはこちら

 

これらプラグインを是非有効に利用してくださいね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ